なぜインフレに強いと言われるのか

なぜインフレに強いと言われるのか

なぜインフレに強いと言われるのか 不動産を活用して資産運用を行う場合には、アパートやマンションを購入するのが一般的です。預貯金はインフレに伴って目減りするリスクがありますが、不動産の場合には物価に連動して評価額が上昇するので、資産価値を維持することが可能です。家賃も物価と連動して上昇するのが一般的であり、保有しているアパートやマンションの賃料も、将来的には少しずつ上昇する可能性が高いです。
したがって長期間保有することによって手取り収入も増えるので、消費者物価が上昇しても、家賃収入で暮らしを守ることができます。確かに保有するアパートなどが古くなったときには、大規模修繕工事などへの支出も必要です。しかしこまめに物件のメンテナンスを行うことで、保有している不動産の資産価値も高まります。特に都市部の物件は数が限られているので、人口が集中することによって、将来的には更に需要が増加します。
そのために優良物件であれば、物価よりもハイペースで評価額がアップする場合も多いです。

不動産は価値の性質が「不動」に近い

不動産は価値の性質が「不動」に近い 不動産は土地やその定着物としての建物などの財産を指すことばで、家財道具などのように持ち運んで手元に置いて占有できる動産とは対をなしている概念です。
ただし自動車のように動産にもかかわらず、ナンバープレートや持ち主の住所氏名などを登録しておく制度が採用されているなど、不動産の登記と同じような取り扱いを受けている財産もあります。こうした本来の意味はさておき、不動産は動かすことができない性質から、その価値自体が不動に近い部分もあるといえます。
たとえば駅前の一等地にある土地は、将来的にその環境が変わらないかぎりは、一等地としての価値を持ち続けるものであり、その土地の上にあるオフィスビルやマンションなどの建物も、経年劣化の部分は差し引くとしても、やはり市場では高値で取引されるのが普通です。不動産投資をするにあたっても、こうした物件が持つ固有の価値をよく考えた上で、購入するかどうかを決めることが求められます。

新着情報

◎2018/5/8

不動産売買仲介業の歴史
の情報を更新しました。

◎2018/3/2

不動産を相続するときのポイント
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

なぜインフレに強いと言われるのか
の情報を更新しました。

◎2017/10/3

マンションの売却依頼のコツ
の情報を更新しました。

◎2017/8/10

価値をあげるテクニック
の情報を更新しました。

◎2017/7/7

サイト公開しました

「不動産 インフレ」
に関連するツイート
Twitter

この先、インフレになると物価の価値は上がり、お金の価値は下がりますので、ワンルームマンションといった不動産の価値は上昇しインフレへの対策にもなります。

去年の中国中央銀行総裁の発言に景気刺激策が一言もなかった。その意味するところはインフレ懸念。統制経済で巨額債務を乗り切ろうとする壮大な実験も終わりに近づいているんじゃない?不動産バブルはとっくにはじけてる。企業も地方も高利ドル建て債、払える?デフォルトすれば被害は日本にも及ぶよ。

TwitterJ アンドー@uno3122ru

返信 リツイート 10:00

そのうち給与も上がると書いてあるけど、給与上昇率とその時期がインフレ率の上昇より小さく遅いため給与だけではジリ貧! かと言って株価は既に高いし、日本の不動産には将来性がない! 結局財政有事に禁止される可能性が高くてもビットコインくらいしか望みがある選択肢が国内にはない!

TwitterHaruru@ビットコイン&ライトコイン@harurubitcoin

返信 リツイート 9:25

インフレ税によって富を国民から政府に移転する政策が行われているのは明らか! 現金は駄目と書いてあるが不動産にしようが株式にしようが没収されるはず! そしてそうなればビットコインも禁止されるはず。 結局自分に生き抜くスキルを付けるか、海外に逃げるしかない。 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2020…

TwitterHaruru@ビットコイン&ライトコイン@harurubitcoin

返信 リツイート 8:23

返信先:@iwkrknicr そうなんですよね。。。 長期修繕計画通りに集金出来たとて、インフレやらなんやらで、〜年後の修繕金は読みきれず、なのでお客様に不動産屋がちゃんと説明しなきゃいけない範囲と思います。 (元不動産営業的私見)

Twitterファイナンシャル・プランナー 村山(youtubeでお金の義務教育投稿中)@murayama_fp

返信 リツイート 8:20

不動産投資のメリットとして以下の3つが考えられます。 比較的、安定した収入 インフレに強い 節税効果(所得税、相続税)

Twitter中井と不動産投資講座@fud_dousan

返信 リツイート 8:14

年をとって見ると、 手元に残った財産の中で、 インフレにも強く、大なり小なり収入をもたらしてくれるのは やはり不動産なのです。 逆に言えば、仕事にうつつを抜かしている時はある程度、 不動産を無視してもさしつかえありません。

Twitter邱永漢 ハイハイQさんデス@hiq_9393

返信 リツイート 3:57

RT @Wangan_O: 学びがある>同じような現象は日本のインフレでも起こっている。 インフレを嫌った資金の多くは不動産や商品相場に流入した。現在、大規模な土地所有者として成功している人の一部は、この時期に積極的な投資を行って資産を増やしている。 https://t.co/…

Twitter天川 望太郎 :: 失敗という概念の消失🇯🇵@GmC8kckgPE2XH27

返信 リツイート 昨日 22:51

あとインフレ不動産とか言いますが これからテクノロジーの進歩で広い家必要無くなるんじゃないですかね。 私が若い頃は音楽はコンポとスピーカーで聴いてましたが、今時そんな人いませんよね。 食事も宅配、パートナーはAI、下手すりゃ生活はウェブ上かもしれないし。

Twitter黒魔道士見習い LV1 #bitcoin #仮想通貨@bigfatmoney8

返信 リツイート 昨日 19:51

りんごしか食べれないわ。ずっと寝れなくて投資の分析してる、近々インフレは起こる現金と不動産はもういいのでこれから余った金は全てインフラ株に死ぬまでぶち込むだけでインフル気味な俺は何もしなくても大金持ちやんけ笑う。