なぜインフレに強いと言われるのか

なぜインフレに強いと言われるのか

なぜインフレに強いと言われるのか 不動産を活用して資産運用を行う場合には、アパートやマンションを購入するのが一般的です。預貯金はインフレに伴って目減りするリスクがありますが、不動産の場合には物価に連動して評価額が上昇するので、資産価値を維持することが可能です。家賃も物価と連動して上昇するのが一般的であり、保有しているアパートやマンションの賃料も、将来的には少しずつ上昇する可能性が高いです。
したがって長期間保有することによって手取り収入も増えるので、消費者物価が上昇しても、家賃収入で暮らしを守ることができます。確かに保有するアパートなどが古くなったときには、大規模修繕工事などへの支出も必要です。しかしこまめに物件のメンテナンスを行うことで、保有している不動産の資産価値も高まります。特に都市部の物件は数が限られているので、人口が集中することによって、将来的には更に需要が増加します。
そのために優良物件であれば、物価よりもハイペースで評価額がアップする場合も多いです。

不動産は価値の性質が「不動」に近い

不動産は価値の性質が「不動」に近い 不動産は土地やその定着物としての建物などの財産を指すことばで、家財道具などのように持ち運んで手元に置いて占有できる動産とは対をなしている概念です。
ただし自動車のように動産にもかかわらず、ナンバープレートや持ち主の住所氏名などを登録しておく制度が採用されているなど、不動産の登記と同じような取り扱いを受けている財産もあります。こうした本来の意味はさておき、不動産は動かすことができない性質から、その価値自体が不動に近い部分もあるといえます。
たとえば駅前の一等地にある土地は、将来的にその環境が変わらないかぎりは、一等地としての価値を持ち続けるものであり、その土地の上にあるオフィスビルやマンションなどの建物も、経年劣化の部分は差し引くとしても、やはり市場では高値で取引されるのが普通です。不動産投資をするにあたっても、こうした物件が持つ固有の価値をよく考えた上で、購入するかどうかを決めることが求められます。

新着情報

◎2018/5/8

不動産売買仲介業の歴史
の情報を更新しました。

◎2018/3/2

不動産を相続するときのポイント
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

なぜインフレに強いと言われるのか
の情報を更新しました。

◎2017/10/3

マンションの売却依頼のコツ
の情報を更新しました。

◎2017/8/10

価値をあげるテクニック
の情報を更新しました。

◎2017/7/7

サイト公開しました

「不動産 インフレ」
に関連するツイート
Twitter

不動産投資のメリットとして以下の3つが考えられます。 比較的、安定した収入 インフレに強い 節税効果(所得税、相続税)

Twitter中井と不動産投資講座@fud_dousan

返信 リツイート 22:14

一部ではお金に価値がなくなり、インフレが起こる一方で、一部でお金の価値が上がりデフレが起こる。こうした状況をスタグフレーションという。 不動産や金融商品の価値は暴騰する一方で、日用品や生活関連サービスは値段が上がるどころか下落している。

インフレ時は、価値が変動するものに投資する事が、良いと言われています。 金、プラチナなどの貴金属、不動産、株、外貨などがそれにあたります。 今、資産がない方はハードルが高いので、積立投資が、資産形成の近道になります。

Twitter福岡の保険代理店ニューライフプランニング@nlplanning

返信 リツイート 18:21

そうですね、 インフレが進んでいる日本では お金の価値はどんどん下がるだけ。 なので、早めに 金や不動産などの資産に変えたり 余剰資金で投資をする必要があります😌

Twitter🥚うずら(🙍‍♀️)@なんでも屋さん🥚@317_tamago

返信 リツイート 14:34

返信先:@Keiki_XRP 特に売られるものは高金利通貨、株、不動産、買われるもの低金利通貨。益々低金利になるかも知れませんね。そして当然ものは売れないからデフレに。値上げした企業は減収減益で倒産の危機さえあるでしょうね。市場がインフレになるのを許さない。鳥貴族など値上げした途端減収減益になった。

不動産投資のメリットとして以下の3つが考えられます。 比較的、安定した収入 インフレに強い 節税効果(所得税、相続税)

Twitter中井と不動産投資講座@fud_dousan

返信 リツイート 9:44

不動産投資のメリットとして以下の3つが考えられます。 比較的、安定した収入 インフレに強い 節税効果(所得税、相続税)

Twitter中井と不動産投資講座@fud_dousan

返信 リツイート 昨日 21:14

インフレには株、デフレには債権。FX、金は論外。 不動産は株との相関低く検討対象。 ふむ。

今回初めて海外不動産視察に来て良かった。見聞が広がったし、日本の不動産とも全然違うことも体感できた。インフレ時の不動産投資とか。日本だけだとわからないこともいっぱいだった。今度はタイとマレーシア行こうっと。これも明らかに経費にできるのは強みですよね。

Twitterワンルームマンションで早期退職@ぴおほう@futennoryu

返信 リツイート 昨日 10:39

不動産投資のメリットとして以下の3つが考えられます。 比較的、安定した収入 インフレに強い 節税効果(所得税、相続税)

Twitter中井と不動産投資講座@fud_dousan

返信 リツイート 昨日 8:44